« ザ・ビヤガーデン | トップページ | 教えることで学べるかも »

ソロ弾きの練習曲

ギターではとりあえず数曲のラグタイムのレパがあるので、
これらをアレンジをかえてウクレレで弾けないものかと、夏頃から試してました。
が、どうにも雰囲気が出ませ~ん。
ラグタイム・ギターは5、6弦を活用して、ベース音を出しつつ、リズムを刻んでいくのだから、しょせん無理な話なのでしょうか。

スラックキー・ギターの場合、5、6弦(4弦も)をベース音として弾くスタイルでありながら、その応用というかチューニングでスラックキーウクレレなる分野があるではないか。
たしかに「緩い」雰囲気は醸しますが、ベース音が効いているかいないかという部分では、かなりの開きを感じます。

そんなことで悶々としつつ、youtubeでヒント探しをしていたところ、ある日見つけたのがこの曲。

Glass Ball Slack Key

こりゃ、イイ。
ラグタイムのウクレレ版といってもいいのでは。
タイトルこそ「Slack Key」となっているけど、
曲調はどちらかというとフォーク・ラグとブルース・ラグが混ざったような雰囲気。
弾いているのは女の子ではないか。Brittni Paiva。
さっそくCDも購入。
その後に知りましたが、MATTさんの「ウクレレ快読本」のウクレレ・プレイヤー紹介のコラムにもこの子が掲載されていました。
コメントには「今後の成長に期待」といった主旨で書かれていて、聴くと確かに、です。
CDの演奏は荒削りな部分がいくつかあり、このyoutubeのライブの方が聴いていて安心。

これをコピーしようと、耳コピ&目コピ。
楽譜も海外サイトで発見しましたが、ハーブ・オオタjr版と記されていて演奏のほんの一部しか楽譜になってません。
どうにかコピーまでこぎつけたのはいいけど、このテンポだと速すぎて、「難しい。速い。のれない。」の三拍子が揃った状態です。
とりあえずは毎日の日課として、弾き続けてみるっきゃないのでしょうね。

Glass Ball Slack Key / Herb Ohta, Jr. and David Kamakahi

もうひとつ夏頃からひそかに練習している曲があります。
こちらは押尾コータローさんの「カノン」。
毎日聴いてもまったく飽きない美しい音色です。

押尾さんはTACOMAのミニギター、パプーズで弾いてますが、
僕は6弦ウクレレ(マウイミュージックの複弦でないタイプ)で練習してます。
この曲は「カノン」形式の追唱をギター用にオリジナル・アレンジしているんですが、
その追唱部のメロディラインがギターやウクレレらしからぬポジションの飛び方をするんです。
自分の実力では左手がいまだにおろおろ、ぼろぼろ。
いつになったら弾けるんだろうと、最近は投げやり。というか集中力が続かないっす。
クラシックギターをやっていた人には、問題のない運指なのかもしれませんね。
道は険しいな。

★斑尾高原での山レース50km、無事完走しました!
http://plaza.rakuten.co.jp/udshop/diary/200910060000/

|

« ザ・ビヤガーデン | トップページ | 教えることで学べるかも »

練習」カテゴリの記事

コメント

素浪人さん、こんばんは。

まずは完走おめでとうございます。(って、これはコッチのブログじゃないかな。)
しかし、何事にも精力的ですねー。
んもう素直に尊敬しちゃう。

ラグタイムも、カノンも、カッコイイですね。
でもあたしゃ弦4本だけで精一杯なので、当面はウクレレ(と、これからベース)だけにしときます。

・・・あ、スチールがあったな。
上4本だけ弾いてごまかすか。(笑)

投稿: yonaka | 2009年10月 8日 (木) 02時54分

★yonakaさん

サイコーの景色を見ながら、気持ちよく走れました。
yonakaさんもやられると、きっとハマると思いますよ。山を走ると童心に帰れるんです。

尊敬だなんて、単に好きでやっているだけで、たいした実績も残せないし、とんでもございませんです。
ウクレレだけでも十分です。
僕もホントは一芸に秀でるのが、いいなと思いつつも、どうしてもいろんなモノに目が向いてしまい、あれこれ手を出してしまうんです。
でもyonakaさんの場合、今後ベースにスチール、そしてヴォーカルなんですから、十二分ですよね。
(コメントの時間が・・・真夜中っすよ)

投稿: 素浪人 | 2009年10月 8日 (木) 13時19分

完走おめでとうございます。

Brittniちゃんって、なんだか初々しかった頃のタイマネちゃんを連想してしまいました。

最近のハワイのミュージシャンって、サムピックの使用者が多いですね。
バックのバンドに負けないためには、仕方ないのかなぁ・・・。

日曜日CDを聞けるのを楽しみにしています。

投稿: rakko | 2009年10月 8日 (木) 23時21分

★三男のrakkoさん

タイマネちゃんって初々しい頃の映像ってあるんですか。
僕が見たのは、どれもふてぶてしい態度のばかり(笑)
うまいからいいんだけどね。

サムピック、多いですね。僕は苦手なのでスティールで苦労しそうです。

投稿: 素浪人 | 2009年10月 9日 (金) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ザ・ビヤガーデン | トップページ | 教えることで学べるかも »