« 変なハンドルネーム | トップページ | 生バリー・フラナガン »

オハナ・デビュー

先週のNUA10月例会に続き、オハナパーティでもSmokey Rat'sのデビューができました。
8月のソロ弾きデビューはおそるおそるの貴重な体験でしたが、バンドでのデビューはメンバーのお二人とのボイス・コミュニケーション、サウンド・コミュニケーショ、ノミニケーションを通じてのものだったので、ひと味違った達成感です。
祝・祝・祝
そうはいっても自分自身としてはもっと頑張らねば~と、反省点多しです。

Ohana_50_a
(画像はiisanサイトよりいただきました)

前日の土曜日は楽天ハワイアンズの久々の練習。
こちらでは新セレクトした4曲のうち、ヴォーカル&ウクレレ、ギター、ベースと3つのパート担当。
この日は全員で音を合わせるまでには到らず、曲構成の確認が中心。
そして、日曜日が浦和でオハナとなりました。
パーティ前にスタジオで練習してからでしたが、いわば事前リハーサルがたっぷりできるというのは大きな利点といえます。

Nanten

ただし、音響の環境が違うので、今回のパーティではベースアンプにつないだ結果(ピエゾだし問題ないと思った)、なにかしらのリミッターらしき設定がされていたようで(憶測)、どういじればいいのかわからず(MCとシールドのつなぎ確認で頭がいっぱい(笑))、イコライザーでいえば中音域だけを極度にあげたような変な音になってしまった・・・。
他の方のアンプをお借りするからこそ、操作をちゃんと理解しておかないと、だめなんですね。

最近、ランニングモードから音楽モードの比重が高まり、やっぱり・・・お腹の筋肉が真っ先に緩んできました。ヤバイ!
体幹部は身体の動き全体に影響してくるので、注意注意です。
来月の二週目は一ヶ月ぶりにトレイルレースに出場予定。
今度の日曜日は紅葉狩りトレイルランニングをやろうかと思案中です。
時間があればウクレレもギターも弾いていたいけど、山で秋を感じたい本日のすっきりと青い台風一過です。

|

« 変なハンドルネーム | トップページ | 生バリー・フラナガン »

演奏」カテゴリの記事

コメント

バンマス、日曜日はお疲れさまでした。

各楽器の音量の問題とか、ミキサーの人がいないといろいろ難しいですね。みんなには、どんな塩梅に聞こえたのだろうか・・・。

ベースアンプだと音粒を揃えるためにコンプレッサーが設定されていたのかも・・・。スラップと指弾きを混ぜる人だと、明らかに違う音量の差を揃えるために設定するとか聞いたこともありますし・・・。でもNUAでスラップでベース弾く人はいないか・・・。

いろいろな問題は、場数をこなして、乗り越えてゆくしかないのかもしれないですね。

投稿: rakko | 2009年10月27日 (火) 22時34分

ばんますぅ~、こんばんは!

まずはデビュー出来てよかったですね。

確かに全部(手間も機材も)自前でまかなう素人バンドは音の出し方が難しいですね。(RYMで演奏する時も密かに?試行錯誤してます)
あのベースアンプならじっくりイジってセッティングすればギターでもそこそこイケると思いますが、現場ではそんなことやってられないですからねぇ。

次回練習時には私の「モバQ」でも試してみてくださいな。

投稿: yonaka | 2009年10月28日 (水) 02時47分

★rakkoさん

モバイルのベースアンプ。ほしいこともあったし、昨日楽器店で同じものを見たんだけど、シーンにあわせた音づくりのセレクトボタンみたいなつまみがあって、それかな? と思いました。
楽器が増えると、単に楽器が倍になるのではないよね。練習プラスその楽器関連のもろもろの知識・ノウハウが必要になることを考えると、たいへんなもんです。

投稿: 素浪人 | 2009年10月29日 (木) 10時10分

★yonakaさん

浦和デビュー、バンザイ。
今回の初ハワイアンがこなせたのはyonakaさんのノウハウがあってこそでした。
RYMの時だと人も楽器の数も多いから、音量のバランスだけでも難しいはずですよね。
ベースアンプは、たしかにセッティング次第で十分いけるはずですよね。キーボード用も同様のようだし。
「モバQ」は今度は持参しますね~。

投稿: 素浪人 | 2009年10月29日 (木) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変なハンドルネーム | トップページ | 生バリー・フラナガン »