« 荒川で初日の出 | トップページ | スチールギターの扉 »

周期的にビートルズ

Beatles for Sale

昨日は山走りに行く予定にしていたのに、
正月にひいた風邪が悪化してしまい、キャンセル。
ぼぉぉとしながらも家でウク練習~ギター練習~歌の練習をしてました。

ウクは、小岩のおさらいをちょっとやってみたところ、
次回(2月予定)バンドでやる曲の一部に
チャ奏法が効果的に使える曲があったので、ウクを叩きまくり。
それと、はじめの頃に弾いた曲をどこまで覚えてるか何曲かおさらい。

ギターはスラックキーのお勉強。
これまではタロパッチ・チューニングにすると、コードの押さえ方が変わるため、
ただでさえウクレレのコードが少ししか覚えられないでいるのに、
さらに1ジャンル増えるのがイヤで避けてましたが、
ハワイアンのスリーコード系の曲に限っては、やってみることにしよう!
と、考えを改めいざやってみると、響きの美しさを再確認。
スラックキーに合う曲をみつけ、そのゆるゆる和音に酔いしれてました。

さて、この正月は、ビートルズをやたらと聴いてました。
初めて聴いたのは中学一年生のとき。
もうすでに解散していて、ソロ活動がスタートした時期。
「ジェット」「マインドゲームス」「ディンドン」「思い出のフォトグラフ」だったと思うけど、
(リンゴ・スターは「ユア・シックスティーン」だったかも)
当時の毎週土曜日のFM東京「ポップスベストテン」で、
4人が全員ベストテン入りしていた頃です。
中坊・素浪人は、すげーすげえーと毎週興奮しっぱなし。
それ以降、高校生ぐらいまでは無我夢中で聴いてましたが、その後はたまに聴く程度でした。

大人になってからは、なぜか1~2年間隔で夢中で聴きたくなる周期がやってきます。
今年の正月はまさにその周期で、
たまたま町で「ミスター・ムーンライト」を耳にしたら、
むくむくとその芽が伸びて、家でもランニングしている時でもビートルズ三昧でした。
すべてのアルバムを聴いたわけではないけど、
メンバー二人がこの世にいないいま、初期の初々しい作品が恋しく感じられます。

特に「With the Beatles」「Beatles For Sale」は、他のアルバムよりもよく聴きました。
「Till There Was You」がうまく弾き歌いできたら、気持ちいいだろうな~。

|

« 荒川で初日の出 | トップページ | スチールギターの扉 »

練習」カテゴリの記事

コメント

私もこの前偶然ラジオで聴きました。
涙の乗車券、高校のころギターでコピーしたけれど
簡単じゃん、って思ってました。
でも今聴くと、とてもこんな風に弾けてなかったことがわかりました。
奥が深いです・・・

投稿: ゴンゾー | 2010年1月13日 (水) 21時51分

40位に成った時に昔の仲間と5年程バンドを組んで毎週土日にスタジオで練習しました。
下手でしたが,ライブもやりました。

Till There Was Youも涙の乗車券もレパでしたよ。
その頃は50近く,暗譜しましたが,,最近は全く憶えられなくなりました、、。
勿論,,ギターもすっかり忘れました、、、、その頃のギターはリッケンバッカー12弦メインでした。

投稿: きま | 2010年1月13日 (水) 22時55分

★ゴンゾーさん

「涙の乗車券」あのイントロは、
やっぱりコピーしたくなりますよね。
コピーしたはいいけど、歌のキーは高いし、ハモリがばんばん入っているし、イントロ以外は、まったく似ても似つかない音だったような(笑)

ちなみに、僕が初めてビートルズのコピーをしたのは、
「アンド・アイ・ラブ・ハー」でした。これもうまく歌えず・・・でした。

投稿: 素浪人 | 2010年1月15日 (金) 00時21分

★きまさん

Till There Was You、涙の乗車券もレパだとは、
ビートルズのコピーバンドだったのですか。
だとすると、リッケンバッカーのきまさんは、
ジョンですか、それともジョージ担当だったんですか。
両方ともいまいち想像しにくいですが、音が似てればOKですね。
リッケンバッカーの12弦。いい音でしょうね。うらやましいです。

投稿: 素浪人 | 2010年1月15日 (金) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荒川で初日の出 | トップページ | スチールギターの扉 »